薬剤師の転職活動は難しい

転職は若いうちに

年齢制限がある求人が多い | ドラッグストアから病院への転職事情 | 転職は若いうちに

年齢によって制限がかかってしまう求人が増えてくるので、理想を言えば20代のうちに、遅くても30代のうちに応募したほうが良いでしょう。
40歳以降は応募条件を満たさない可能性があるので、早めに行動しておくべきです。
最初はドラッグストアの給料でも満足することができますし、同じようにドラッグストアに就職するのであれば面接でも有利になりやすいかもしれません。
ドラッグストアの仕事も充実していますし、これまで働いてきてやりがいがあると感じることも非常に多いです。
けれども、キャリアアップを狙いたい場合や病院のように給料が高い場所を狙いたい場合は別の場所に就職するための活動が必要となりますが、別の働き口への就活は簡単なものではありません。
サイトなども活用しながら活動を続けましたが、応募したい条件によっては薬剤師の就活はとても難しいと分かりました。
必ずしも病院で働くことができないわけではありませんし、地域によっては病院の求人も多くありました。
住んでいる場所や転職を考えたタイミングによっても、理想の場所が見つかるかどうかは大きく違ってくるはずです。
確実に希望する場所に就職したいのであれば、年齢が若い早い段階から活動したほうが良いと感じました。

薬剤師 転職薬剤師転職サイト徹底比較!